人間の寿命が延び
人生100年の時代と言われています

2007年に生まれた子の半数は

107歳より長く生きるとされていますね。
 
 
想像をしてみたことはありますか?
 
我が家では
夫婦で5年、10年先のことが
よく話題になります。

もし100年生きるとなると

10年どころか50年、60年先
どんな人生にしたいか
今考えておく必要があります。

我が家の娘はまだ10歳
やっと子育ての折り返し地点
元気に幸せに人生後半を生きるため
どういうライフスタイルにしようか。
 
 
他の人に代用してもらえないことは
自分自身で生きるのに必要不可欠なこと
○食べること
○息を吸うこと
○寝ること
もっというならば排出することも、、!
食・息・眠
心地よく最適であることが
究極の理想
 
まだまだ走り続けたいから
 

人生後半

『明かりが灯された』幸せな人生を
めざし、食=重ね煮を自分自身と
まわりにお伝えし、広めていきます。
Pocket