春は新しいことが始まる季節
異動、転勤、引っ越し、卒業、入学🌸

 

ワクワクドキドキに加え
なんとなくだるく、
疲れやすかったり

理由もなく不安を感じたり
眠れなかったり

普段より強い冷えを感じたり
実際風邪をひいてしまったり
と、人によっては不安定な
時期でもあります。

重く感じる原因

季節の変わり目の不安定な寒暖差
の影響もあるとは思いますが
何が起きているかというと
冬の間に溜め込んだ老廃物や脂肪を
体から出そうとしているのです。

重くなった体が
新しい季節に備え
場合によっては熱が出たり
風邪を引き、熱や鼻水などで
排出活動。

体を中からリニューアル。
必要なことを受け入れる。
うまくできています。

 

どうしたら重さを解消できる?

これをスムーズに促すため
自分自身で春の間ケアできることは
なにでしょう。

 

「春は苦味を盛れ」
と言われています。

 

 

 

 

 

 

苦味のある春の食材は
冬の間に体内にたまった
毒素を自然と排出する
働きがあります。

昔の人は体に必要なことを
おのずと知り、季節に合わせて
生活の中に取り入れていました。

♪春の山菜♪
うど
たらの芽
ふき
わらび
こごみ

いずれも春に芽吹き
苦味がある自然のものです。
ぜひ店頭で探してみてください♪

Pocket