ご家族想いの笑顔が素敵なT.Kさん

小3お子さんのお母さまです。

 

重ね煮に興味をもったきっかけは?

  自分の体調や娘のアトピー・アレルギーを改善したいため

 

食について悩んでいること、気になることは?

  自身の体調。

  子どもの偏食・アトピー・アレルギー。

 

体験を受けた感想は?

  ダシを入れずに野菜と汁がおいしくいただけ、

  調和を体験できたことに感動しました。

  

今後取り入れようと思ったことは?

  ごはんとお味噌汁を一日一回は食卓に出そう思いました。

 

講師の小泉久美子はどんな人?

  明るく楽しい先生

 

どんな人に伝えたい?

  お子さんがいらっしゃるまわりの友人や親。

 

::::::::::::::::::::::::::::

 

お子様のアレルギー・アトピーを

改善をされたい強いお気持ちが伝わりました。

体験後、さっそく材料を買われ、その晩からお味噌汁を作り、

お子さんがおいしい!と食べてくれた。

お味噌汁は食べないと宣言していたご主人がおいしいと食べてくれた

と嬉しいお知らせをいただきました。

 

家族想いのとてもやさしいお人柄のT.Kさん。

お子さんが食べたがるから。ご主人は食べない決断をしているからと

好きなものばかりを与えていらした選択を変える決意を

なさっての体験クラスご参加。

体験クラスを経てさらに自信と確信をもたれ、食の改革をさっそく

実行なさっているお姿がとても印象的で素敵だと思いました。

 

過去に食の固定概念があっても、経過とともに

変わること、変えることができる。

 

固定概念を容易に崩せるおいしさ保証の「重ね煮」健康料理です。

我が娘が、どうしてもごぼうを嫌い拒否していた頃のお話を

させていただきました。

 

それ以前にも私自身があまりごぼうを料理に使うことが

得意でなく、重ね煮を始めてから突然毎日ごぼうが

お味噌汁の中に、、娘の抵抗はすごかったです。

 

急激に嫌っていたものを無理に食べさせることは難しいですね。

 

重ね煮なら全体の調和が取れる食事ができるので

ひとつの材料が飛び出ることはありません。

クセのある野菜はお互い調和し合い、丸くおだやかな

全体がまるっとまとまった優しいお味になります。

 

今ではごぼうが入っていておいしーー、おかわりーーと

いうほどになっているのですよ。

 

 

 

 

 

 

Pocket