このような症状がありながら
どうせ更年期だからと諦めていませんか。

📍疲れやすい
📍体が重い
📍寝つきが悪い
📍頭痛がする
📍なんとなくゆううつ
📍暑い・・冷える・・
 (体温調整が難しい)

病院に行くまでではないけれど
しんどい

なんとなく不調を感じる
更年期/プレ更年期の

ラクに過ごすためにこれら
3つことができます。

              
その①
【カラダに合った食事をとる】

基礎代謝が落ち、太りやすくなる更年期。
コレステロール値を押さえていた
ホルモンが減少します。

●規則正しく
●消化によく
●体に合っている

食事をいただけるようにすると消化力が
本来の機能を取り戻し、溜まった毒素を
排出する働きもあがります。

米・味噌汁・煮物・魚中心のこんだて
など、とてもいいですね♪

 

 

その②
【睡眠時間の確保】

更年期は眠りが浅くなりがち。
5−10分程度のうたたねならよいですが
本格的な昼寝を昼食後にすると
消化力が落ちる原因にも。

液晶画面を見るのを早めに切り上げ
毎晩決まった就寝時間に早めに布団に
入る習慣をつけましょう。

 

その③
【ストレス要因を手放す】

ストレスがあればあるほど
不調は出やすくなるもの。

押しつぶされそうなほどのストレスは
免疫力を下げ睡眠も浅くなります。
ささいな不調が悪化するきっかけにもなります。

今の自分にとって必要なものなのか。
見極め、いつか手放す自由な選択も♡

カラダに合う食を無理なく用意できるように
なる重ね煮の知恵体験クラスでお伝えしています。

随時体験クラスページにて募集中
https://kasaneni-rythm.com/taiken/?wp1178

時間:90ー120分
各¥5000

Pocket