人生の中で、女性ががんばるタイミングは

度々訪れると思います。

自分自身よりもほかの何か
ほかの誰かを優先させてしまう節目節目の時期。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◯就職
◯結婚
◯乳児・園児子育て
◯家庭と仕事の両立生活
◯起業 などなど
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
がむしゃらに日々を過ごしていると
つい、おろそかになりがちなのが「食」
子供や家族にはバランスを考えても
自分には・・・
 
空いている時間にポイッとくちに
放り込めるものを
とりあえず腹の足しになる
エネルギーを補給するのが精一杯に。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たまにはこれでよいのかもしれません、、
 
しかし、仕方なしの
ただカロリー摂取のため/満腹感のため
だけの飲食は、思わぬ迷路へあなたを導くことがあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
簡単に食べられるものは
加工されたものや
作られてしばらく時間が経ったもの
企業側の事情と消費者ニーズを考慮し
生産されたものが多くあります。
 
市販の加工品を食べ続けると
感覚が鈍感になっていき
くちに入れるものを選ばなくなります。

たとえば大げさにいうと

食事の半分がスナック菓子になっていたとしても
体が受け入れ、なんとも思わなくなる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カロリーは摂取していても
体は必要な栄養を得られていないため
満足感は得られず、鈍感な味覚と感覚が
どこまでも続いていく、そのような
状態に陥り入りがちです。
 
このような食生活を送っていると
寝不足や季節の変わり目などの不安定な時期に
体調を崩してしまうことが生じるのです。
 
忙しく、手をかけられないときこそ

体調を崩すといろいろやっかいですよね。

 
さて、どうすればこの悪循環の
スパイラルから抜け、忙しくて
余裕がないときほど、体調万全に
動けるようになるのか。
 
食材選びからいろいろなレパートリーの
献立に挑戦をするのは
ちょっとハードルが高くて
無理だと思われる方は、野菜などの
定期デリバリーシステムの利用がおすすめです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
旬の野菜バスケットのような、そのときどきの

採れたてものがセレクトされ、
定期的に送られてくる野菜定期便。

使い慣れた野菜以外のものが届き、
野菜を選べないのは不安に思うかもしれませんが
重ね煮の調理法ならそんな不安もなくなります。

普段ご自身で買い物に行くとつい同じ偏った
野菜ばかりを購入してしまう方も
定期便を利用すれば旬のものを
バランスよくいただけます。

調理法がわからないものもお野菜のセットに
混ざることも当然あります。

慣れない食材の調理は手強い・・
苦手な野菜がたとえ届いてしまっても、
重ね煮の理論を使えば怖いものなし!

図のように陰性のものから陽性に向かって
お鍋に重ねると、見事に調和して
丸くおいしく仕上がります♪

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
皮は剥かなくてOKですし、アクもさらす必要はありません。
それらもすべて旨味となりおいしく調和されます。
 
旬の野菜にはその時期に必要な栄養素が
たっぷり含まれ、季節と自然に体を沿わせてくれる
働きがあります。エネルギーいっぱいの野菜が食卓に
登場するだけで、食べた人にもエネルギーが循環。
サプリメントはいらなくなります
 
無理をして完璧にする必要は決してありませんが、

できるところからスタートすれば、そこからシフトははじまります。
はじめたいときが、はじめ時。

体が軽く疲れにくくなり、内側から輝きが出てくるのを
実感できる日が来るのがたのしみですね^^
Pocket